テーマ:庄内三十三観音

庄内三十三観音 歩き巡礼 総括というか 雑感

今夏 ご開帳にあわせて 行った 庄内三十三観音歩き巡礼 5月3日から10月10日までの間に約15日をかけて  とびとびで 結果 一筆書きになるように 歩いたわけですが 最上三十三観音のときほどの 達成感があまりないのが まず第一の感想です。 これは コースの関係から順打ちでないことは仕方がないのですが  やはり 一筆書きは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 満願 第三十三番 金峰山・青龍寺 歩き巡礼最終日(約15日目)

この三連休 実に豪華な三連休となりました。 なんと 最上三十三観音と庄内三十三観音の連日打ち止めです。 土曜日は 最上 3回目で車巡礼なので 楽といえば楽でした  庭月観音が調査され綺麗になって特別開帳 10月末までですので まだの方はお早めに で 日曜日 天気が心配でしたが 夜からの雨も朝には止み 何とか午前中は持ちそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十八番 生石山・延命寺

15時20分過ぎに 円通寺を出発し 16時40分前には 延命寺さんに到着 生石板碑群に関心を引かれつつも 詳細を確認するのは 参拝の後に回し 急坂を登ることにします。 観音堂はこちら 御朱印所はこちらです。 女鹿の松葉寺さんの御朱印も頂戴しました。 よほど悪いものが憑いているのか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十一番 見龍山・円通寺

龍頭寺さんを後に 田んぼ道をショートカットして 旧八幡町に突入  中心街に出て ちょっと行ったところに 円通寺さんがあります。 1時間くらいで到着しました。 入るところはこんな感じで ちょっと進むと目印というか石碑があります。 こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十九番 鳥海山・龍頭寺 第14日目

三連休です。仕事面では完全に煮詰まっていますが,19日の 天気が悪そうなので 18日朝から出発しました。といっても  山形を出たのが10時前。ちょっと遅めの出発になってしまいました。 本日の予定は 遊佐駅⇒八幡⇒(生石)⇒砂越です。 砂越駅周辺に車を止めて 遊佐に行く予定でしたが 時間が間に合わず 酒田駅周辺に車を止めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十一番 鳥海山・松葉寺 と 女鹿駅

吹浦を後に海沿いの道を女鹿地区に向かい 1時間も歩かないくらいで 松葉寺さんに到着です。 本とかで紹介されているのは左の写真の観音堂だと思うのですが 観音様は山門の正面の本堂におられました。 地域のご婦人がお二人 世話係でおられましたが 御朱印と御姿はこちらではなく  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十六番 松河山・海禅寺 第13日目 吹浦

9月10日金曜日珍しく平日に出発です。 遅めの夏休みです。 シルバー週間にくっつけないあたりが 我ながら奥ゆかしい。 遊佐駅に車を止め。 9時50分の列車で吹浦駅へ 本日は吹浦⇒女鹿⇒遊佐駅のコースです。 鳥海山大物忌神社の鳥居を横目に 地域の津波避難所の案内を頼りに坂を登ります。 (海禅寺さんは避難所になっているようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十三番 光国山・勝伝寺

洞泉寺さんを出て 1時間ちょっとでしょうか 熱すぎて暑すぎて 路程についてあまりよく覚えていませんが (自販機のコーラを驚異的なスピードで飲み干したことぐらいでしょうか) 4時ちょっとすぎに位に 勝伝寺さんに到着 正面山門の奥に見える建物に 観音様がおられます。 あ そういえば こちらのお寺のそばに 「飲用水」という石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十二番 清流山・洞泉寺 

乗慶寺さんを発って 1時間15分ほど 暑い熱い中を歩き 数匹のバッタを図らずも 踏み殺しながら 三川ジャスコそばの洞泉寺さんに到着 観音堂はこんな感じ 御朱印は庫裏のほうでとのことでした で 御朱印を頂戴しながら ご住職から 聞浮きいた話では  歩きどころか 寝袋野宿で歩き巡礼をしている人もいるとのこと 本物で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十四番 梅枝山・乗慶寺  第12日目 余目

8月の28日日曜日 歩きたくて歩きたくて しょうがなくて 朝一で掃除と洗濯を済ませ いざ鶴岡へ 実家に車を停め い鶴岡駅へトポトポと歩く 11時発の羽越本線下りにのり いざ砂越駅へ 11時25分くらい砂越駅到着 よくよく考えると 今回の巡礼では平田にはお世話になっています。 いざ 余目に向かい 1時間ほどで余目の街中に入る 某…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十八番 新山・龍覚寺 11日目

加茂・大山コースの翌日(22日) 鶴岡市街地の龍覚寺さんを訪れることにした。 家を出て 七日町観音堂に寄り 龍覚寺さんへ  幸い若干の土地勘があったので 迷うことは無かったですが 地元の人でないと ちょっと迷うかもしれません(城下町トラップ)。 で境内には もはやお馴染みの 藤沢周平作品案内板 ということで …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第八番 椙尾山・地蔵院

加茂をあとに 大山の上池を鑑賞するなど寄り道をしながら 1時間ちょっとでしょうか  善宝寺さんの手前にある 地蔵院さんに到着 ご近所の農家のご老体が 待機されておられて 御朱印をいただく また 高校野球の途中経過と 加茂や大山のここ50年間ぐらいの 興味あるお話を聞くことが出来た。 あまり深入りをするのは好きで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十五番 明石山・竜宮寺 

南岳寺さんを後に 某ホームセンターそばの牛丼屋で早めの昼食を済ませ 11時45分ごろ いざ 大山・加茂方面に出発 45分ほどで地蔵院さんとの分岐に到着 併せて加茂水族館まで5キロの標識を発見 大体竜宮寺さんと同じくらいのきょりかなと思い 一路加茂バイパスへ 閉鎖された旧加茂坂を横目に 新加茂トンネルへ777メートルとのこと …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十九番 修行山・南岳寺 10日目

しばらくブリの出発です。 本日(21日)の予定は 歩き貯めを利用し 鶴岡インターそばの某ホームセンターから 南岳寺へそして加茂⇒大山⇒某スーパーといった流れです。 朝 無料化になった高速を使い 11時には某ホームセンターに 10分ほど歩き 南岳寺さんに到着 南岳寺さんといえば キーワードはこの3つ(私的) ①即身仏 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 中間報告

お世話様でございます。 本日は完全休養日 本当に疲れています。 ということで 一応 標記について 中間の総括?を行いたいと思います。 まあ5月にひょんなことから歩き巡礼をはじめて 1日目は 首番⇒1番⇒2番⇒羽黒町歩きため 2日目は 4番⇒30番⇒5・3・6番を抜け狩川へ 狩川からの戻りが苦 3日目は 狩川から24番⇒1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第九番 湯殿山・大日坊瀧水寺

注連寺を後に 下って学校の脇をちょこっと登ること25分程度でしょうか いわずと知れた 大日坊さんに到着です。 即身仏や重文そして春日局と見所やいわれは多いのですが 個人的には なんといっても 仁王門の仁王像と風神雷神 まあ一見の価値ありです。 その後の発見で 仁王像は1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第三十一番 湯殿山・注連寺 8日目

8月1日 午後 朝日村の2寺院を回ることのする。 歩き貯めをしていた 朝日の道の駅に車を止め 一路 注連寺と大日坊へ 実は昨年も同じコースを歩いて回ったことがあるのですが まあ 今年は歩き巡礼ですから再び え~ こんなところにという遊歩道とつり橋をあえて通り …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第三十二番 太白山・吉祥寺

法光院さんを出発し約1時間30分 第三十二番吉祥寺さんに到着 でその道中は 歩いている間に 地味に気になっている 六十里越街道の案内板がありました いずれ歩いてやる で112号沿いにでると 左の写真にあるような カジカの里の看板と幟端がありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第七番 寺尾山・法光院 実質7日目スタート

8月31日 山形での雑事と昼食を済ませ いざ巡礼へ 13時15分 櫛引にある某スーパーに到着 本日の予定は 七番法光院と三十二番吉祥寺さん 一応 過去の歩き貯めで 鶴岡の実家と丸岡城址間・丸岡城址と櫛引の某スーパー間を歩いているので 今回は某スーパーからスタートです。 柏戸記念館とかいろいろ立ち寄りたいところもあったのですが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十六番 大日山・長福寺 まあ湯田川です

井岡寺を後に一時間弱 っていうか45分程度でしょうか 鶴岡の奥座敷 湯田川温泉に到着 温泉街を一本裏に入った通りに 二十六番長福寺さんがあります。 実はこの湯田川という地も私の人生には欠かせない地なのですが このような古刹があるとは知りませんでした。 ってことで 付近を少し散策です。 まずお隣の神社は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第27番 大日山・井岡寺 ようやく7日目の更新

7月19日 三連休の最終日 地図を忘れていたので 鶴岡近辺を散策することにする。 9時過ぎに 四中学区にある自宅を出発 井岡と湯田川を目指す。 湯田川街道を進むと 幟旗が地味にですが 立っています 高専の結構手前とちょっとだけ過ぎたとこ 高専手前         …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただ歩くだけ 6日目 

7月18日 実は地図系のものを一切合財忘れてきてしまったために ただたんに 歩くことにする 区間は 酒田~吹浦駅 その気にれば海禅寺とか女鹿とか 回れたかもしえないが まあ 地図ももってないことで 安全策で とりあえず歩くことにしました 酒田から吹浦まで なんとなく 20キロ強かななんて思っていて 安全策で5時間をみていたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 番外? 慶光山・観音寺

第二十番光国寺さんを後に 数分というか 結構寄り道をしてしまったので 正確な時間は不明ですが 14時過ぎには 番外の観音寺さんに到着 別に番外って 番外っていう意味ではないのは十二分に承知しているつもりですが こちらの幟端は いままでで一番気合が入っています まるで 合戦中 地域の人々の 深いというか強いというかなんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 5日目外伝 歩き貯め

番外の参拝が終わった段階で 未だ14時30分前くらい 一応 以前から行きたかった というか 小学校の遠足以来(こういうのが今回は多いが) 酒田市の資料館に行って来ました 飛島と鳥海山という企画展をしていましたが 一般100円ですし  是非とも お近く方はどうぞ 実は私 こちらには 行きたかったというか なんというか  好きな作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第二十番 春王山・光国寺

第十番持地院さんを後に 数分 っていうか その気になれば 数十秒で 二十番光国寺さんに到着 こちらは 持地院さん側からも相馬楼さん側からもそして大通り?側からも 入ることが出来ます。 大通り側からは 某コンビニが目印 車での巡礼で 早々に立ち去るのであれば 持地院さんにチョトだけ車を止めさせて頂く または 某コンビに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十番 良茂山・持地院 ようやく5日目

前回歩いてから 約20日が経ちました。 三連休の初日17日(土) ようやく5日目の出発です。 本日の予定は 酒田市内の10番・20番・番外の三箇所 朝方 家の用事を済まし 無料区間の高速を利用して 酒田駅周辺の某スーパーへ 駅裏の三日月軒でラーメンを食べて いざ出発 駅から15分ほどで 第十番持地院さんに到着  酒田地裁さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十七番 薬王山・東光寺 ちょこっと4日目

28日(月)休日出勤の代休日です。 天気が悪いというふれこみだったので 当初は何処にも行く気は無かったのですが 朝の天気予報が曇りとのこと 高速も無料実験に入ったことだし  ちょこっとだけ行ってみることにしました。 砂越の某スーパーに車を置かせていただき 東光寺さんへ よく地図を確認せずに車を降りたので(すぐ分かると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十五番 本居山・龍澤寺

総光寺さんを後に30分ほど 幟旗が出ています。 ちょっと道から中に入るのですが すぐに分かると思います。 観音堂には 割りと急な石段を登りますが 割と新し目の手すりがあるので 安全です。 観音様はすごい見栄えのよい観音様でした。 観音堂への石段登り口にある本堂の入り口に ご朱印と記帳セットがありました。 ご近所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庄内三十三観音 第十二番 ご存知 洞瀧山・総光寺 

宝蔵寺さんを後に 20分ほど ご存知 総光寺さんに到着 小学校の遠足以来に訪れました。 キノコ杉や山門が見所です。 観音堂は山門左脇 ご朱印は本堂入口で頂戴しました。 気になったのが 参道入り口にあった 首斬地蔵 相沢村というところの刑場にあった地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第十三番 東林山・宝蔵寺

狩川を後にし 風車を右手に見ながら 最上川橋を渡り 345号を北進 山寺地区あたりから 旧道に入り  狩川を出発後 1時間30分強 午後3時くらいに宝蔵寺さんに到着 目立った 幟旗はありませんでしたが 看板は出ておりますので 迷うことはないと思います。 石段を登り 参拝 ご朱印は自分で押印 三〇〇円は賽銭箱に収める …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more