テーマ:ウォーキング

平泉寺大日堂(千歳山大仏)

う~寒い こんな日は測量士補のお勉強を・・・ 飽きてきたので,先週の千歳山の登山コースからの ちょっとの寄り道スポットを紹介。 案内図どおりだとY字路からすぐつきそうなのですが(実際すぐなのですが), 当日は濡れ落ち葉の恐怖を堪能しながらの アップダウンでした。 でこちらの大日堂になにがあるかというと 千歳山大仏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千歳山自然休養林

天気がよいので 最上三十三観音第6番札所 耕龍寺に行くついでというか なんというか 一回は行ってみたかった 千歳山に登ることにしました。 上り口は 観音堂側のここ 大日堂やお稲荷さんを経由しながら 整備された九十九折の登山道を歩きます。 岩がむき出しというわけでもなく ここからの登りは非常に歩きやすいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑感 ウォーキングからジョギングへ

7月の終わり ニコニコ動画でコアリズムを見つけ いたずらにやってみた。 タイミングよく下の階の住人が引っ越されたのも やり始めのきっかけだったかもしれない。 どうせ続かないだろうとおもいながら 基本プログラムだけを 毎日続けた。 8月の終わり なんとなく 歩いて見たくなり 昼休みに歩き始めた。 面白くなって 土日もいろいろと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文翔館特別企画展 村絵図の世界

一日中 強風とたまに弱い雨という微妙な天気 今日は走るのは止めて 久しぶりに2~3時間程度散歩に出ることにする。 行き先は 標記特別展を開催中の 文翔館⇒最上義光記念館⇒山形市郷土館の入館料無料の三館を回ることにする。 因みに義光記念館は数年前にお金を払って入館をしたことがあり 郷土館はお金を払ってまで入館するのもな~と思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山寺 修験場跡

天気が良いので 2番札所山寺千手院へ 千手院を参拝すると お決まりのルートで 垂水不動尊へ 前回 軽装のため断念した 修験場跡に向かう 垂水不動尊から 城岩七岩を通り  今にも朽ち果てそうな 苔むした板の上を通り どんどん暗がりへ 一瞬 ここかなっていう 暗がりの平らなとこに でたが 標識どおりに 岩と岩の間を登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

13日目 結願 第33番庭月観音

(昨日)満願の日の朝を迎える。 計画では羽前豊里駅 15時過ぎ発の列車で新庄に戻る予定。 新庄から庭月観音まで食事の時間を含めて4時間弱と想定 新庄駅の無料駐車場を10時過ぎに出発する。 県道308号線を鮭川村に向かって テクテクと 10月末の新庄とは思えないほど 天気もよく暖かい なんと2時間もかからずに 京塚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国分寺薬師堂

普段 職場の昼休みを利用して30分ほどダラダラと歩いている。 そんななかで なかなかの紅葉ポイントを紹介。 国分寺薬師堂。 いかがでしょうか。日によってはすっごいいいですよ。 今度 御朱印ももらってこようかなとも思っています。 一応 縁起も紹介
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第32番 太郎田観音

世照観音を出て 大体40分32番太郎田観音に到着。 昨年は車の止め場所もないくらいであったが 今回は静かに参拝が出来た。 世照観音同様こちらもなんらかのウォーキングコースになっているようである。 そういえば 敷地内にペットの供養塔があった。獣毛四足?だったかな?そんな文言が彫られていた気がします。 11時30分 新庄へ向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

番外 世照観音

最上町の市街地に入り 番外世照観音に到着。ちょうど10時である。 みると いろいろな関係図があるようである。 まあ今回は 素直に三十三観音ということで 位牌堂で参拝。 地味に朝ごはんのお代わりが効いたのか お腹が痛い。 トイレを拝借。きれいなトイレでホッとする。 その関係か 長居をしてしまい10時30分に寺を後にする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12日目 第31番富沢観音

旅館の朝食は多い。 10月25日(日)赤倉温泉で朝湯に浸かり,朝飯を食らい(お代わりまでしてしまった)。 8時30分宿を出発。おなかはいっぱいである。 赤倉温泉駅をみながら富沢観音に40分ほどで到着。 なんとも気分の良い朝である。 それにしても旅館の朝ごはんは何であんなに多いんだろう? ぜんぜんお腹がこなれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天気が心配でシブシブ宅建

本日は 楽天のCSが3戦目までもつれ込んだら テレビ観戦と決めていたところ 2戦目であっさり決着。 そうした場合は 山刀伐へと決めていたところ 天気予報では最上町で3時くらいに弱雨とのこと ということで 放棄するつもりであった宅建試験へ なにせ7月にインターネットでお気軽に申し込みをして 半月ほど基本書を通読して以来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盃山 古峯神社

最上三十三観音巡礼 山刀伐峠越えをしようかどうか前夜さんざん悩んだが 楽天のCSを見たくて 本日はとってもいい天気なのに 午前中のみの軽めのウォーキングに出発。 目的地に選んだのは 標高250メートルちょっとの盃山。 近所の駐車場に車を止め ゴルフ練習場そばの登山口から登る。 登り始めは しっかりとした階段状だったが,数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天子塚(順徳天皇陵)

今回の経路沿い宮沢中学校のそばにあります。 県民でありながら,恥ずかしながら知りませんでした。 こういった伝承は各地に残っているとおもいますが(キリストの墓とか), なんともロマンのある話ですし,ことの真偽を眉を吊り上げてどうこういうような話ではないと思います。 御所神社は,宮沢中学よりも丹生村よりの県道28号沿いにあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10日目 第30番丹生村観音

祭日は市野々線のバスも出ていない,中途半端になって大変な思いをすることになるかもしれない。う~ん,と考える。よし,早起きをして一気に山刀伐越えだ。 と息巻いて,早起きをするつもりで寝た日に限って,いつもながらの起床時間。 本日の構成を再構築しつつ,家の仕事を粛々と片付ける。 まあ明日の仕事に差し支えるといけないので,ほどほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第29番 大石田観音

塩ノ沢観音の旧観音堂で長居をしてしまったので 大石田観音に急ぐことにする。 15時30分大石田観音に到着 ここはなんといっても 素朴ででかい仁王像と仁王門 あっかんですね。 16時過ぎに国道沿いに某スーパーに到着 次回の起点はここになるが はてさて 丹生村から富沢まで どうしたものか 計画的行くか蛮勇を奮うか …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第28番塩ノ沢観音

深堀から1時間弱最上川沿いを歩き 塩ノ沢観音別当の曹源院さんへ お参りをし御朱印を頂戴したのち,旧観音堂を目指す。 道筋は曹源院さんで丁寧に教えていただいたので迷うことなく到着。 これがなかなか良いのです。 苔むした参道・雰囲気なかなかです。 すぐお隣が産廃の作業所になっているのが,少し残念ですが, サンパイつな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第27番 深堀観音

深堀観音に向かっている最中に ポツポツと空から冷たいものが, 深堀観音にはその後すぐに到着 お堂内で納経し,お堂の外に出る。 なんと道路や地面は水浸し どうやら,観音堂に入っている間に 通り雨があったようです。 ほんとに運が良かったというかなんというか。 天気を気にしながら,塩ノ沢観音に向かうことにする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9日目 第26番 川前観音

10月10日(土曜日) なんとなく天気が持ちそうだったので,急いで家の仕事を片付け急遽出発。 午前11時13号沿いにある某スーパーに到着。 本日もここを出発地として大石田え 御朱印所が一般のご家庭であることから,お食事時の訪問を避けたいと思い 途中でそばを食すあったまりランド深堀さん前の「まんきち」さん 12時30分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第25番 尾花沢観音 養泉寺

上ノ畑を出て歩くこと2時間ちょっと 芭蕉でおなじみ 養泉寺尾花沢観音に到着 御朱印と一緒に飴も頂戴する。 こちらの仁王様も趣があります。 車を止めてある某スーパーに向かう。16時過ぎに到着。 次回の起点はこの某スーパーということで 観音温泉水2リットル×12本JOMOショッピングプラザ内容観音温泉水100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第24番 上ノ畑観音

12時45分に六沢観音を出発 1時間弱で上ノ畑観音に到着 ここまでくると 銀山温泉に行きたくなるが 時間の関係もあり今回は断念 本日中に尾花沢観音に回りたかったので お参りを早々に立ち去る。 時間があれば 銀山温泉(お勧め)と旧観音堂があった銀山跡にも行ってみたい。 素朴で温もりあふれる癒しの人形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第23番 六沢観音

200メートルちょっとの常盤トンネルを抜けると 六沢観音があります。 ちなみに,トンネル越えということでマスクを使用したのですが, トンネルの短さのためか余り効果は感じませんでした。 さて六沢観音といえば,なんといってもこの写真です。 昨年 回ったときに なぜか非常に感銘をうけました。 私は仏像とか宗教とかの知識はほと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8日目 第22番 延沢観音

う~ん いい天気 半そでか長袖か悩んだ末 半そでで出発 尾花沢市役所がとあるイベント会場(名球会の野球大会)へのシャトルバス乗り場になっていたので,愛車は国道沿いの某スーパーに止め,昨日の終点候補の交差点に向かう。 某スーパーでは一応おにぎりを購入。 六沢観音の手前に蕎麦屋があったと思うが,一応,念のため,車も止めさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7日目 第21番 五十沢観音

天気予報が悪かったので 本日は別のことをするつもりだったのですが, 何とか天気が持ちそうだったので 急ピッチで家の仕事を片付け,愛車で村山駅に出発 前回終点の村山駅を 11時に出発  テクテクと国道13号と並列している県道120号をひたすら北上 13時 五十沢地区との分基点付近に到着。 蕎麦屋があったので 昼食に大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第20番 小松沢観音

三十三観音中 私のお勧めのひとつ 小松沢観音です。 黒鳥観音を出発し1時間10分(内10分程度は大型が通行できない山道)をのぼり 石段の参道も上りつつ 再び舗装路を登り 途中の 不動堂をお参りしつつ 再び石段を登り 到着 車でも上には行けますが,麓に止めて歩くのもお勧めです。 まあ 好みは人それぞれですが 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第19番 黒鳥観音

11時25分 混雑前の一寸亭本店にて冷たい肉そばを食す 11時45分 一寸亭本店を出発 国道287号ではなく 県道295号で東根へ 13時50分 2時間ちょっとかけて黒鳥観音到着 上は駐車場からの眺め 因みに 上り口のすぐそばに 弁財天もおられます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6日目 第18番岩木観音

昨日同様 左沢線に乗り 羽前高松駅に降り立つ 9:00 羽前高松駅出発 10:45 岩木観音到着 写真のとおり 建て替え工事中  観音堂の場所に行けなかったのは ちと残念 11時ころ黒鳥観音に出発
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第17番 長登観音

12:15 福家出発 13:00 高松のマックスバリューでお手洗いを拝借 律儀に水を購入       新しい道は意外と湾曲してそうなので,途中までは旧道を使う       国道に合流してからは,狸の事故死体と遭遇。 14:15 長登観音到着 朱印所のお庭を眺めながら観音堂へ 14:40 長登観音 出発 途中自販機のつり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

第16番 長岡観音

寒河江市街地に歩みを進め 40分ほどで 長岡観音に到着。 こちらでは 不動明王や五智如来も拝見することが出来ます。 観音堂はなにやら 外周を整備中のようで 本堂経由で観音堂に入れさせていただきました。 皿屋にしようか 福家にしようか悩んだ挙句 福家の冷たいワンタンメンが食べたくなり福家へ しかし 冷たいワンタンは終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5日目 第14番 岡(村)観音 経由して 第15番落裳観音 へ

前回の終点 羽前金沢駅を8:40スタート 岡観音に向かう。岡観音については以前紹介しているので,今回は手抜きで朱印所の写真のみ。 9:40 岡観音発 第15番落裳観音 へ向かう。 約1時間後に到着。 ペーストしては快調であるが,田舎の田んぼ道は地味にカーブをしていたりして,近道と思っても意外と遠回りしてしまうことがある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4日目 第13番三河村観音

本日は午後に予定があるため,三河村の一箇所のみ 9時30分に昨日起点とした自宅から出発 しようとしたら,ポツポツと雨が,気にするほどの雨ではないが 洗濯物を取り込んだりなんだりで 出発が遅れる 一時間ちょっと歩いたところで,三河村観音に到着。昨年道路沿いにたくさんあったノボリが今年はなく うっかり通り過ぎてしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more