平成30年度のメインレースは

秋田100キロに出ない という大決断?をして 
心と予定にぽっかり穴が開いてしまいました。

今現在 エントリーしているレースは 2つ
ウルトラ練習がてらmy定番の あつみさくら30K と
義妹夫婦のところに遊びに行くつもりで 久々にエントリーした仙台ハーフ

当初は その後に さくらんぼ東根ハーフを入れて
その一週間後に 鳥海ブルーラインマラソンで駆け上がって
七月に東和かなんか絡めて
八月に久々の伊達ももではなく 村山市の10マイルに出て
秋田100キロへ
というのが だいたいの青写真でした
が 
せっかく 9月に100キロ走らない(ここ2年は走っていませんが)
ことになったので なんここ2年とは違うことはないかと考えました。
そこで 

長井マラソンでサブ4 
を今年の目標にしてはどうだろかという思いが沸いてきました
長井マラソンは2011年に初マラソンにチャレンジし(旧コース)
風に悩まされながら4時間18分でゴールした大会です。
いわきで サブ4陥落どころかリタイヤした気力破綻者が
再出発をする 原点回帰の大会としては最適です。
10月開催なので 秋田100キロに出ていたら出られない大会です。

また
いわきサンシャインでサブ4 駄目でも完走
も今年度の目標にしてはどうだろかという思いが沸いてきました
いわきは2012年に初サブ4をした大会で 
その時のタイムが3時間45分と今でも自己ベストです。
第3回から中止を挟んで毎年出ていますが 直近2回は不本意な結果です。
第3回から毎年いわきに行っているので もうそろそろ観は出ています
(相方さんは4回連続で もうそろそろ観が出て卒業しています。)。
来年は第10回です。 そろそろ観を完遂するには よいではないか
の節目です。 来年は帰宅時間が遅くなっても気にせず 
いわきサンシャインを愉しむのも 悪くはないと考えています。

以上2レースを今年のメインにしようかと考えていると
相方さんが 産後初ハーフにさくらんぼ東根の出走を決意しました。
そこで私のさくらんぼ東根の不出走が決定。
ふと頭によぎるのが

磐梯吾妻スカイラインの66キロ

以前から興味のあった大会ですが
銀河に出ていたころは日程的に合わず
銀河に出ないときも 東根の一週間前で日程out
しかし今年は 出走のチャンスです。

66キロを10時間
レース名から御想像がつくとおり 山を登って下るレースです。
まあ レースの詳細は機会があればご紹介しますが
なんとなく 惹かれます。
レースまで三か月もありません。
年度末 年度初めの超繁忙期です。
しかし 前半戦の山場としては魅力的なレースです。
近くエントリーしようと思います。

メインレースが3レースになってしまいましたが
100キロに出ない分 前半 中盤 後半 に
それぞれメインレースがあるのも悪くはないと思っています。




国産車ラジエーター 品番:1-54-009 ハイエース(サブラジエーター)
いわきラジエーター

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国産車ラジエーター 品番:1-54-009 ハイエース(サブラジエーター) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック